アラフィフから始める脱毛 いまだからできること

脱毛に関心のある40代50代の女性のために、体験談も含めた情報発信ブログです。

タグ:40代

アリシアクリニックでVIO脱毛を開始したアラフィフ主婦のまっさんです。

20代、30代の女性と違って、わたしのような40代後半の女性にとってVIOのお手入れはそんなに身近なものではないと思います。

おそらく40代から50代以上の年齢だとVIOのムダ毛のお手入れしてきたひととしてないひとと、パッカリ二分されるのではないでしょうか。

わたしはもちろん後者の、水着を着るとき以外はあまりお手入れしてこなかった派です。

で、今回VIO脱毛の1回目の準備をするにあたってシェービングで苦労したお話をします。

事前シェービングに必要なもの


アリシアクリニックで言われたのは、事前のシェービングに使用するシェーバーは顔用のものにしてください、ということです。

つまり肌を傷つけてしまうような深剃りタイプのシェーバーは使用してはいけないのです。

いろいろ調べた結果、私はパナソニックのフェリエという眉や顔の産毛を剃る電動シェーバーを近所のノジマ電気で購入しました。価格は2500円前後だったと思います。ちなみに品番はES-WF40-Pです。

ヘッドが動くタイプのワンランク上のものもありましたが、実際VIOの前剃りに使用する分においてはそのような機能は必要なく、普通のタイプで十分でした。

どうやって剃るかという問題


アリシアクリニックはVIOの中でOゾーンは脱毛の施術前に無料でシェービングしてもらえます。しかし、VとIは自分で剃っていかねばなりません。

有料でシェービングサービスもあるそうですが、2000円かかりますし、予約の時に事前に申し込んでおく必要があります。

Vラインのシェービング





まずVラインはアリシアクリニックで渡されたVラインのプレートをビキニゾーンにあて、プレートの外側のムダ毛を剃ります。

日ごろお手入れをさぼっていた私のアソコは毛が生えたい放題で長さもあります。このままフェリエで剃るとフェリエが壊れそうだし、毛が引っ張られて痛そうだったので、シェービング前に眉用の小さなはさみを使って長さを短くしました。

その後フェリエを当てて少しずつ剃ります。フェリエはその華奢なボディにもかかわらず結構パワーがあり、順調にシェービングできました。足の付け根などまがった部分は皮膚を引っ張ったり足を伸ばしたりしながらシェービングしないと剃り残しができそうなので結構気を使いました。

Iラインのシェービング


シェービングしてみて初めてIラインの毛を真剣に見ることになりました。女性としてこれまでの怠慢を反省しましたよ(苦笑)。

Iラインの前処理は太もものラインから指2本分内側の毛にフェリエを当てていきます。

Iラインで苦労するのはシェービング時の体勢です。私の場合浴室の洗い場に立った状態で片足を湯船の縁にかけ、Iラインが良く見えるようにして少しずつ剃りました。

VラインやOラインとの境目がどこなのかよくわからないので、とにかく範囲を広めに剃ることを心がけました。

注意!VIOの事前シェービングは思ったより大変


Iラインでこんなに苦労するのにもしOラインも自分で前処理ということになったら絶対無理!と思います。脱毛サロンやクリニックを選ぶ際にはシェービングサービスの有無がかなり重要、ということがわかりました。

私の場合、それまでお手入れしてなかったこと、シェーバーの取り扱いに慣れていなかったことなどの理由でVとIのシェービングに30分以上かかってしまいました。

苦労した結果翌日のVIO脱毛の施術は何も注意を受けずにスムーズに進みました。

次回からは毛も若干減っているはずだし、慣れもあるのでもう少しササッと事前準備ができるかな、と思います。

VIO脱毛前の事前シェービングについて|まとめ


シェービングには顔用電気シェーバーを使うのが正解です。VラインIラインとも剃りにくい部分が多いので顔用のヘッドが小さいシェーバーでないと剃り残しがでてしまうからです。

電動シェーバーには皮膚を傷つけないようにガードカバーがあるので、間違って肌を切ってしまうリスクもありません。持っていない場合、出費は痛いですが脱毛が完了するまで使用するものなので、電動シェーバーの購入をおすすめします。

はじめてのときは慣れないので時間がかかることを覚悟して、余裕を持って準備したほうがよいというのが今回学んだことでした!

わたしが前準備に使用したシェーバーを実際に使用したレポートはこちらです。
↓↓↓
脱毛前の準備、シェービング用おすすめ電気シェーバー

【医療レーザー脱毛】アリシアクリニック

40代も後半に入ってから脱毛にはまりつつあるまっさんです。

今回は脱毛に興味を持ち始めてから最初に契約したアリシアクリニックのご紹介です。
わたしが契約したVIO脱毛の料金や脱毛する範囲についてもお話しします。

【医療レーザー脱毛】アリシアクリニック


2017-04-21-00-38-21


昨年のVライン自己処理失敗に懲りて脱毛を始めようと思っていろいろ調べていくうちに魅力を感じたのがアリシアクリニックの医療レーザー脱毛です。

今回はその特徴についてお話しします。

1.VIO脱毛の料金が安い


わたしが契約したのはVIO(ビューティーコース)です。
アリシアのVIO脱毛にはビューティーコースとスムースコースというものがあります。

ビューティーコースはVゾーンの毛の中央あたりを残し、ビキニラインの形を整えるもので、Iラインも太もものラインから内側2.5㎝の照射となります。

スムースコースはVゾーンもキレイにムダ毛をなくしてしまう、または毛量を減らすこともできます。Iラインは粘膜部分までレーザーを照射し脱毛します。

お値段は税込み、
ビューティーコースが5回で61,900円(1回あたり12,380円)
スムースコースが5回で85,900円(1回あたり17,180円)

です。

わたしはショーツや水着からはみ出る毛が気になっていたのでビューティーコースにしましたが、Vゾーンの中央部分の毛の量が気になるので、スムースコースもありだったかな、と思っています。

2.施術回数が少なくて済む


カウンセリングで回数を相談したところ、目標とする状態がつるつるなのか、ムダ毛が気にならない程度でよいのかにもよりますが、おおよそ5回から8回で完了するとのことでした。

私の場合は、つるつる迄は望んでいないので、まずは5回受けてもう少しと思ったら回数を追加すればよいかな、と思って5回コースを申し込みました。

医療レーザー脱毛はエステサロンの光脱毛に比べて効果が高いので、脱毛エステでは18回ほど通うところが6回前後で済むというのが一般的です。

VIOという部位的に、あんまり回数通うのも嫌だしさっさと終わらせたかったので、私は医療レーザーを選びました。

3か月間隔で通うということなので、5回だと12から15か月です。1年ほど過ぎれば結果が見えてくると思うと経過が楽しみです。

3.アリシアは痛みが少ない脱毛機を使用


アリシアでVIO脱毛をするときは、ライトシェアデュエットやメディオスタープロという痛みの少ない脱毛機を使用します。

わたしはとにかく痛いのが嫌で、VIOのように特に剛毛の多い箇所は考えただけで痛そうなので躊躇していました。

わたしがカウンセリングを受けたアリシアクリニック表参道院にはメディオスタープロという脱毛機があり、この脱毛機は痛みも少なく、色素沈着を起こして黒っぽくなっている箇所にも照射が可能な機械なのです。

あまり大きな声で言うことではありませんが、40代50代になってくるとIゾーンの黒ずみがけっこう気になりませんか?わたしは気になっていて、黒い色に反応する医療レーザーを受けても大丈夫なのか心配でした。

が、メディオスターを備えているアリシアクリニックならそのような心配は無用でした!

実際に1回目の施術を受けた体験談はコチラです。痛みについてもレポートしています。
↓↓↓
アリシアクリニックでVIO脱毛1回目|体験談


4.アリシアは契約院以外でも施術を受けられる!


アリシアクリニックは2017年4月現在都内に8院あります。
私の場合メディオスターが設置されている院なら表参道院以外でも施術を受けることが可能とのこと。

休診日が各院によって異なるので、自分のスケジュールに合わせて選べるのは通いやすさの点でとてもメリットがあります。

5.勧誘が一切ありませんでした!


無料カウンセリングとはいっても、結局勧誘されるんだろうな、と覚悟していたのですが、おどろくほどアッサリと施術とか料金とか注意点の説明があっただけでした。契約に誘導するような言い回しもまったくなかったです。

わたしは契約しようとほぼ決めて行ったのですが、当初VIOスムースの8回コースを勧められましたが、予算とかの都合もあり5回のビューティーコースで、と伝えると特にゴリ押しされることもありませんでした。

医療機関だけあって、そのあたりは脱毛エステサロンとは異なるのかもしれませんね。

アリシアクリニックでVIO脱毛を決めた理由|まとめ


アリシアのVIO脱毛について私が契約した料金や種類、回数などをまとめてみました。

決めたポイントは安さと期間とクリニックの感じの良さです。

カウンセリングでは疑問に思うことを聞ける雰囲気なので、あまり物おじせずに行ってみてよかったなと思いました!




脱毛にはまりつつある、アラフィフ主婦のまっさんです。

ミュゼの4月のキャンペーン、”4か所まとめて300円!” を利用して、Vラインは満足するまで通えるコースを申し込みました!

4か所選べるので、やろうと思ってたのはひざ下とひざで、Vラインは医療レーザー脱毛も通っているから別にいいか、と思ってたのですが、ミュゼでもやろうと決めたのには理由があります。

決め手はミュゼのVライン脱毛の範囲

ミュゼでVラインをと思った理由は・・・

ミュゼのVライン脱毛の施術対象範囲が広いから。


実は私、ショーツのラインの太もも側に毛が何本か生えているんです。
アリシアクリニックの場合はそこはVラインの対象外なので、レーザーを当てるには追加で契約をしたいとダメなんです。

ところがミュゼのVライン脱毛の範囲は股下のラインの上だということ。
なので私の気になっている数本のムダ毛も対象内なのです。

カウンセリングを受けてみないとわからなかったことなので、受けてよかったと思います。

文章ではわかりにくいので、Vライン脱毛の範囲の画像を貼りますね。


IMG_1054

この写真でシェービング範囲と書かれている箇所が脱毛の対象です!

ミュゼのVライン脱毛完了までの回数


Vラインの脱毛を完了するまでには何回かかるのか気になりますよね。カウンセリングでちゃんと教えてくれました。

答えは個人差はあるけど18回!


結構かかるな、という感じですが、ミュゼでは最短2週間に1回通えるコースがあるので、それを使えば約9か月で完了するそうです。

1か月に一回のペースだと1年半ですね。

でも、従来、脱毛って毛周期に合わせて施術をうけるので3か月に1度通うというのが普通だったので、脱毛完了までに3年ほどかかる、と思い込んでいたので、1年半だとしても十分だな、という感想です。

脱毛の効果を上げるには保湿!

脱毛完了までに18回ほど、ということですが、個人差もあるのと、肌の保湿状態でも結果に差が出てくるそうです!

保湿されて潤っている肌のほうが脱毛の効果が早く確実にあらわれるとのこと。
出来るだけ少ない回数で済んだほうがいいに決まってるので保湿を頑張ろう!と誓いました。

カウンセリングでも、
「施術の日までに保湿しっかりしてくださいね!」

と念押しされました~。頑張ろ♪

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

アラフィフ主婦、正確にはパートもしてる主婦、マッサンです。
今回は 「どこで脱毛の施術を受けるか」 という疑問について解説します。

脱毛しよう、ときに思いつくのは、
ミュゼ とか、 銀座カラー という脱毛サロンの名前でしょうか?

電車の吊広告やfacebook広告、Yahoo ニュースなど一見記事かな、と思うような感じで掲載されているPRページなどでよく目にするので、知らないうちに印象に残っているのかもしれませんね。

でも、、、脱毛ができるのは脱毛エステサロンだけではないのです。
皮膚科や美容外科でも脱毛が可能なんですよ!

というか、むしろわたしはお医者様や看護師さんが処理してくれる医療機関やクリニックのほうがおすすめです。


40代50代の女性の脱毛処理にクリニックをおすすめする理由

理由1) 脱毛は肌に刺激を与えてしまうものなので、万が一お肌のトラブルがあった場合に安心だからです。

そして、若い方には常識なのかもしれないですが、40代、50代のかたはもしかしたらご存じないのでは?という事実があります。

それは・・・・

理由2) 脱毛サロンで行う光脱毛は永久脱毛ではなく、毛を減らす”減毛” だということ。
つまり、脱毛サロンで光脱毛を受けても、また将来生えてくる可能性があるのです。
一方で医療クリニックでのレーザー脱毛は”永久脱毛”で、医療機関にのみ認められている脱毛法だということです。

わたしが医療クリニックをおすすめする理由は、一度処理したらもう将来生えてこないというレーザー脱毛を受けることが出来ること、そして、万が一肌にトラブルが起きてもお医者様が診察やお薬の処方をしてくださるからです!

理由3) 脱毛効果が高いので回数が少なくて済むのです。
部位にもよりますが、レーザー脱毛の場合完了までにおおよそ5,6回通うのが目安です。

なぜ脱毛サロンが人気なの?

脱毛サロンは人気があるのか?その理由は・・・

ズバリ、安くて通いやすいから


なんです。

脱毛効果はクリニックのレーザー脱毛よりも劣りますが、お値段が安いので、2,3か月間隔で、3年ほど通うつもりであれば脱毛サロンでよいと思います。

銀座カラーのように、通い放題のコースで有効期限を設けていないサロンもあります。
有効期限がないので、生えて来たらまた予約して処理してもらえばよいのでです。

20代ぐらいの女性であれば今後40年もムダ毛の自己処理することを考えると、早いうちにこういったコースを契約しておくのは大変メリットがあると思います。

わたしが20代のころはこのようなステキなプランはなかったので今の若い人たちが羨ましいです。

全国に店舗展開しているので、通いやすさも抜群です。

銀座カラーは全国49店舗、ミュゼプラチナムは180店舗もあるんです。

【銀座カラー】安心の月額制プランで憧れの全身脱毛☆今なら2ヶ月目も0円♪

40代50代におススメのクリニックはどこ?

レーザー脱毛が初めて40代50代におすすめは湘南美容外科

湘南美容外科は単発コースもあり、比較的お値段が安いのでおすすめです。
お安いとはいっても、お医者様や看護師さんは経験豊富で設備もしっかりしているので安心です。

全国に54拠点あるのもクリニックの中では最大級です。

まずはどんなものか試してみたいかたにもぴったり。
試してみてよければ、複数回のコースを契約すればよいと思いますよ♪

料金の一例をご紹介します。

VIO(ハイジニーナ)*いずれも税込価格
1回・・・14,580円 3回・・・38,880円 6回・・・60,750円

全身(VIO含む)*いずれも税込価格
1回・・・59,800円(初めてのかた限定) 3回・・・234,900円 6回・・・435,370円

月別のキャンペーン価格もあるので、まめに公式サイトをチェックすることをおすすめします。

両ワキ無制限3,400円★湘南美容外科クリニックレディース脱毛

首都圏の40代50代の脱毛におすすめ


首都圏で人気が急上昇なのが、アリシアクリニックです。

わたしもそうですが40代50代のひとは出来るだけ短期間で脱毛してしまいたいのではないでしょうか。

そこでおすすめなのがアリシアクリニックの全身スピード完了プラン(VIO付)8回コースです。
通常3か月ごとに通うところ、2か月間隔で通うので8回なので、約14ヶ月完了します。

価格は税込みで、455,880円 です。

通常3か月間隔で通うので、8回だと21か月はかかってしまうのに比べるととても速いですよね。

【医療脱毛専門】アリシアクリニック♪キャンセル0円だから通いやすい!!

痛みが気になる40代50代はリゼクリニックがおすすめ


レーザー脱毛は効果が高い分、エステサロンの光脱毛にくらべて施術時の痛みを感じやすいのは事実です。

リゼクリニックには痛みの少ない脱毛機、ライトシェアデュエットを備えているので、痛みが気になる方が相談できますよ。

ライトシェアデュエットがあるからリゼクリニックを選ぶひともいるほどです。

リゼクリニックはお医者様や看護師さん全員女性なので、VIOなどちょっとはずかしいと抵抗があるかたにはイチオシです。

医療脱毛なら【リゼクリニック】

わたし個人的に、40代50代におすすめは医療レーザー脱毛だということでお話しさせていただきました。
経験上、クリニックは勧誘も強引ではないのでその点でもおススメですよ!


わたしが実際に脱毛をしているアリシアクリニックのレポートはこちらです。
↓↓↓
アリシアでVIO脱毛、料金や回数、痛みについて

40代、50代のおとなの女性が脱毛したい人気の部位ってどこだかわかりますか?
ズバリ、デリケートゾーン、いわゆるVIOです。

私がVIOを意識しだしたのは45歳を過ぎてから。
前回お話ししたようにビキニラインを自己処理して失敗したから、という理由です。

それから、月経時の経血がVIOの毛に付着するのが妙に気になるようになってきた、という理由もあります。

更年期にさしかかろうというこの歳になって、毎月の生理がだんだん不順になってきて量もその時によって多かったり少なかったり。
陰毛に付着した経血の臭いとかも不快だったのです。

3ffc15eba334b5ece60cc6f9bf28b0be_s

VIOってどこのこと?

Vラインとはビキニライン、ビキニショーツのわきや上部からはみ出した毛を処理します。
Iラインとは真下の部分。正面から見た割れ目の部分から膣に至るまでのラインです。
Oラインとは肛門まわりのことを指します。

VIOの毛は全部剃っちゃうの?

VIO脱毛は全ての毛を剃ってしまうハイジニーナと、毛量や毛の生えている範囲を少なくして多少毛を残すという方法があります。

初めて知ったのですが、全ての毛を剃ってしまうことを”パイパン”というらしいです。バイトの若者に教えてもらいました。
わたしはちなみにVIは真ん中のほうの毛を残す予定で脱毛しています。
割れ目が見えてしまうのはやはり抵抗があったので。。。

若者に人気の脱毛部位は40代50代とは違う!

10代、20代の女性に人気の脱毛部位は 1位がわき、2位ひざ下、3位がVIOもしくは全身、ということです。
若いころはお洋服もいろりろ試したいし、肌も出したいですよね。で、ワキやひざ下、という順位です。

VIOは水着を着るときに気になったり、毛がボーボーだとHの時に彼氏が嫌がる、という理由もあるそうです。
わたしが若かったころはあまり気にしてなかったかもしれません。ガサツでしたから(笑)。

40代50代がVIO脱毛をしたい理由

でも。。。40代、50代の女性がVIO脱毛をしたい理由は違いますよね!

将来介護される身になったときのため、というのが多いんです。

つまり、

・陰毛があると、なかなか清潔に排泄物を拭き取ることができず感染症の原因となってしまう。

・介護してくれるかたに申し訳ないから。

といったように、人生経験を積み重ねた40代、50代だからこそわかる、現実問題に対処するためなのです。

介護されるときのことを考えて、、、優しいですよね。







このページのトップヘ