アラフィフから始める脱毛 いまだからできること

脱毛に関心のある40代50代の女性のために、体験談も含めた情報発信ブログです。

カテゴリ: 脱毛基礎知識

脱毛サロンやクリニックで脱毛した後、当日は避けなければいけないことがあることを知ってましたか?

わたしは予約を入れた日の夜、近所の温泉へ行く予定をすっかり忘れていました。

で、脱毛時の注意点をよく読んだところ、脱毛後は温泉に浸かるのはNGと知って、ミュゼの予約を変更したという経緯があります。

脱毛サロンの予定自体は1時間以内で終わるのですが、その後の予定のことも考えてスケジューリングが必要なんです!

わたしの経験も踏まえ、脱毛後にやってはいけないと言われたことをまとめますね。

プールはNG


そもそも40代50代の女性はスポーツジムで着替えたりシャワーを浴びたりするときにアンダーヘアが気になって脱毛することが多い、とミュゼのスタッフさんはおっしゃってました。

なのでジムに日常的に通っているひとは脱毛サロンのスケジュールには注意が必要です。

脱毛後はお肌がダメージを受けていて肌のバリア機能が弱まっているので、外からの刺激にデリケートになっています。

プールの塩素も肌に厳しいですし、雑菌が入るのも心配。
プールで毎日運動したいのはやまやまですが、脱毛をした後は我慢しましょう。

運動はNG


プールだけでなく、汗をかく運動も避けたほうがよいそうです。ヨガやピラティスなどもこの日は我慢。

体を動かすと肌が熱を持ってしまうからです。

脱毛後のお肌は、レーザーよりも弱い光だったとしても、軽くやけどを負ったような状態となっています。なので冷やす方向でほてりをしずめるのです。

その状態で運動をして体温を上げてしまうと、やはりお肌にはあまり良くないのは明白です。

ジムへ定期的に通っている人や、特定のクラスに参加している場合は、その日に当たらないように脱毛をスケジュールしたほうがよいですね。

湯船や岩盤浴はダメ!


湯船につかるのもだめなんです。

雑菌が入りやすいことと、体を温めるので肌の炎症が鎮まらないという理由のため避けたほうがよいと注意されると思います。

同じ理由で、岩盤浴やサウナはもってのほかです。

女性はとくに冷えは厳禁なので、湯船につかってあたたまることは大切なのですが、脱毛した後はシャワーをサッと浴びる程度にして肌を安静にしてあげましょう!

ナイロンスポンジなどで肌をごしごし洗うのもダメですので注意しないとです。

わたしは何も考えずにナイロンタオル+ボディソープで洗ったら、Vラインがちょっと赤くなってしまいました。

あせってすぐ保湿しましたけど。。。危ない危ない。

脱毛が手軽になったので、ついついお肌にダメージがあることを忘れがちです。

ミュゼのスタッフさんにも言われたのですが、脱毛後のお手入れで脱毛効果がずいぶん変わるんだそうです。

同じお金と時間を割いて脱毛するのですから効果は最大限にしたいですよね。

プロのスタッフさんの言うことをしっかりきいて脱毛を続けます!



最近は脱毛も低年齢化が進んでいるようで、小学生から脱毛サロンに通うお子さんもいるみたいですね。

実際ミュゼにも小中学生が来ているそうです。
ママがもともとミュゼのお客さんで、痛くないから安心と思って子どもにも勧めるらしいです。

なぜ子供に脱毛をすすめるの?


「10代の頃からムダ毛の自己処理が大変だったから」

というお母さんたちの経験によるもののようです。

たしかに10年ほど前までは、脱毛は現在のように気軽に通えるような値段ではなかったですし、痛いものだったと思います。

最近は低価格化が進んだことや、脱毛機の進歩によって痛みも少なく美容院感覚で通えるエステサロンがメジャーになっています。

そこで30代40代のママたちが脱毛を体験してみてその良さに気づき、

「もっと早くやっておけばよかった!」

と、自分の娘にはムダ毛の苦労はさせたくない、という思いから小中学生のお子さんにもすすめるらしいです。

何歳から光・フラッシュ脱毛を受けられるの?


「生理が来ていて周期が安定していたら脱毛の施術は可能」

というサロンがほとんどです。

ホルモンのバランスが安定してきたらOKという理由のよう。

ホルモンのバランスが安定してからでないと、脱毛してもすぐに生えてきてしまうことがあるそうです。
ただし、生理がきていても、子供の頃脱毛して大人になってからまた脱毛が必要になる場合もあり、そのことを理解したうえで施術を受けてもらうようにしているとのこと。

そもそもエステサロンの脱毛は毛母細胞を壊して発毛しなくする、というものではなく、毛を減らしたり、発毛を抑制したりする処置なので、永久に毛がない状態を目指すものではありません。

永久でなくても、エステで脱毛するだけでも自己処理の手間がずいぶん軽減されるのでわたしはいいと思います。

子供自身は脱毛したいのか?


小中学生がメイクをするのが当たり前になっているように、ムダ毛も処理して当たり前な感覚なんでしょうね。

プールの授業で毛が水に濡れると結構目立ってしまうので、男子にからかわれることもあるそう。

ムダ毛のことでいじめられたりするとかわいそうなので、できることなら脱毛したい、させたい、と思うハズです。

あとは、子供に人気のお稽古事、スイミングに通っているならムダ毛のお手入れはマストですね。
自己処理を頻繁に行うぐらいなら、可能な年齢になったら脱毛してしまったほうがよいでしょう。

カミソリ負けすると、肌が荒れてしまいますし、色素沈着を起こすこともあるので自己処理はおすすめできません。

お子様のムダ毛処理が気になったら近くの脱毛サロンに相談してみてはどうでしょう。
施術テクが心配なら、お母さんご自身が先に試してみると安心ですよね!

ミュゼプラチナムの脱毛についてくわしくはこちらをどうぞ。


「レーザー脱毛は施術を受けた直後に毛が抜けるわけではありません。2~3週間ほどしたら毛根からスルッと抜けるのでおもしろいですよ。」

わたしがVIO脱毛を契約したアリシアクリニックのカウンセリングで言われたことです。

さて、実際にVIO脱毛の1回目を受けて、その効果はどうだったかというと・・・
↓↓↓
ほんとにスルッと毛が抜けました!!


脱毛1回目の施術のあと、毛が抜ける時期や、抜け方、抜けた後また毛が生えてくるか、といったことについてレポートします。

VIOの毛はどんな感じで抜けたか

脱毛前にシェービングしているので、脱毛後3週間ぐらいだとおおよそ5~7㎜毛が伸びた状態だったのですが、指でつまんでそっと引っ張ると、何の抵抗もなく抜けるのです。

Vラインは特にわかりやすくて、面白いように抜けるので、指で毛をつまんでいるうちにビキニラインはツルツルになりました。

指でつままなくても下着で擦れたり、ボディタオルで体を洗っているときにも毛が抜けるほどの効果です。

Vラインは毛が太くて濃いのでレーザーに反応しやすい分、効果が表れやすいのでしょうね。

Iラインは自分では目視しにくいので特に自分でひっぱたりはしなかったのですが、いつの間にか足の付け根との境目から内側2、3㎝の範囲は毛がなくなってました。

Iラインは黒ずみが気になってたのでレーザーの効果が出るか不安だったのですが、しっかり効いてます。

Oゾーンも自分では見えないのですが、触ってみると確かに毛が抜けていました。産毛っぽいポワポワした毛は残っていました。

VIOの毛が抜けて感じたメリット


私の場合、VIラインは一部毛を残して脱毛することにしたので、まだ毛はあるのですが、それでも毛が抜けて減ったことによって、不快な蒸れはかなり改善しました!

生理の時、Iラインの毛に経血が付着して不潔感やにおいがイヤな感じだったのですが、毛が減ったことでずいぶん気にならなくなりました。

Oゾーンの毛がなくなると排便後のときにもすっきり洗える気がします。

VIOの毛が抜けて感じたデメリット


メリットが大きいのでとくにデメリットは感じませんでした。

しいてあげるなら、わたしの気のせいかもしれませんが、排尿時に尿が少し足の付け根のほうに流れるように感じたことが1度ありました。

その後気をつけて排尿するようにしてみたらそのような感じはなかったですが。。

もしかしたら、Iラインの毛がなくなると、それまで毛を伝って下に落ちていた尿が肌をつたってわきに流れることがあるのかもしれませんね。

毛が抜けた後、また生えてくるのか?


私の場合、毛がいったん抜けてすべすべな状態が約2週間継続しました。そして、そのうちにまた毛が顔を出してきます。

レーザー脱毛は「成長期」という段階にある毛の毛根部分を壊すことで、毛が生えてこないようにするのですが、その「成長期」の毛は毛全体の中で約20%にすぎません。

なので、毛がまた伸びてきたのは、脱毛の施術が失敗したわけではなく、1回目のレーザー照射で効果の出なかった、「休止期」「退行期」 の毛が伸びてきただけなのです。

デリケートゾーンは敏感なので、毛が伸びてくるときにチクチクして痒いという話を聞いたことがありますが、わたしは痒みなどは感じませんでした。クリニックで念押しされた、「保湿」をしっかりした効果かもしれませんね。

次の脱毛の予約までVIOの毛はどう処理するか


2回目の予約は3か月後なので、伸びてきた毛をどう処理するか、アリシアのかたに聞いてみました。

シェービングはOK、毛抜きやワックスで抜くのはNG
だそうです。

毛を抜いてしまうと、毛の毛周期が狂ってしまい、脱毛の効果がでにくくなるのです。

脱毛期間中は肌のコンディションを整えておかないといけないのですが、除毛クリームなどは肌を痛めてしまうので使わないほうがよいとのこと。

脱毛を始めたことで、ずいぶん保湿を意識するようになりました。

せっかく高いお金を出すのですから、効果がなかったら悔しいですもんね!

まとめ


VIOを脱毛した感想ですが、

「予想以上に快適」
そして
「なんといっても清潔」

アラフィフのわたしは、老後をきれいに過ごしたいと思っているので、その意味でもいまのうちにVIO脱毛を始めたのはなかなかよい決断だと思ってます(笑)。




脱毛サロンでもクリニックでも

「脱毛の前日か前々日にムダ毛をシェービングしてくださいね」
「シェービングは電気シェーバーがおすすめですよ!」


と言われます。

じゃあどんな電気シェーバーを準備すればいいの??
ふだん使ったことがなく、購入しようと思ったわたしはとても迷いました。

実際にシェービングしてみた結果、おすすめのシェーバーをご紹介します。

なぜ事前シェービングが必要なの?

光脱毛でも医療レーザー脱毛でも、事前のシェービングは必須です。

なぜならば、毛が長く残っていると光やレーザーがその毛に反応して、肌表面が軽いやけどのようなダメージを受けやすくなってしまうからです。

かといって、毛抜きで抜いたりすると光やレーザーがムダ毛の毛根部に届かないため、脱毛の効果を得られなくなってしまうので絶対にNGです!

脱毛準備に使用する電気シェーバーに求める条件

1.肌を傷つけにくいこと
2.細かいカーブにも対応できること
3.音がうるさくないこと
4.毛が絡まりにくいこと
5.お手入れしやすいこと

実際に使ってみた結果

Panaconic フェリエ(フェイス用) ES-WF-40

image

パナソニック フェイスシェーバー フェリエ ピンク ES-WF40-P

フェイス用フェリエには何種類かクラスがあるのですが、私が購入したのはもっとも安価なタイプです。
上位機種とのおおきな違いはヘッドがスイングするかしないかです。

ボディとvioのシェービングだけに使う分にはヘッドはスイングしなくても十分きれいに剃れましたよ。

刃が直接触れないようにガードがありますので、肌を傷つけません。

ヘッドが小さいのでVラインやIラインの細かなところもシェービングできます。

音は夜中のバスルームで使用しても気になるほどではありません。

VラインやIラインの長いムダ毛はシェービング前に長さをカットしてから使用すれば毛が絡まって動かなくなるということはありません。
少しずつ剃りながらヘッドの毛を取り除きながらシェービングするほうが肌にもフェリエにも負担が少ないと思います。

水洗いはできないのですが、ヘッドのカバーを外して付属のブラシで毛のくずなどを掃除します。
簡単にできるのでとくに面倒という感じではありません。

Panasonic サラシェ ES2235PP

image

パナソニック レディースシェーバー サラシェ 全身用 ブルー ES2235PP-A

サラシェは全身用シェーバーでフェリエよりはパワーがあり、ヘッドが広いのでスピーディに剃れます。
防水仕様なので入浴中でも使用できるのがメリットです。

刃がネットでカバーされているので肌に直接触れることなく、カミソリ負けなどしにくい構造になっています。
私の場合、ワキの毛穴の凹凸があり、そこに押し当てて何度も往復させて剃ったところ肌が赤くなってしまいました。
なので、自分の肌の状態を確認しながら無理せずシェービングしたほうがよいと思います。

足は範囲が広いのでヘッドの大きいのは便利です。
Vラインは剃れますが、Iラインはこのヘッドの大きさだとちょっと剃り残しが出そうです。

デリケートゾーンは骨格の凹凸や皮膚のひだなどもあるので、サラシェで完璧に剃るというのは難しいかな、と感じました。

音についてですが、夜中のバスルームで剃るには音が大きいです。うちはマンションなので、お隣さんとかまで音が響くと困るので、翌朝皆さんが動き出してから使うことにしました。

毛の絡まりは特に感じませんでしたが、長い毛はカットしてからでないとサラシェのパワーが強い分、毛が引っ張られて痛いのではないかと思います。
ヘッドの状態を確認しながら、毛が絡まっていたら取り除きながらのほうがよいです。

お手入れは水洗いできるので使用後に、ヘッドのメッシュネットをはずして水で流し、よく水をきって乾かせばOKです。

脱毛前処理に顔用フェリエとサラシェはどちらがおすすめ?


どちらか一つを買うとすれば顔用サラシェです。

理由は・・

・小回りがきくので細かいデリケートな部分もシェービングが可能なこと。

・音がうるさくないこと

・肌に優しいこと

です。

脱毛サロンのミュゼや銀座カラーでフェリエ(顔用)をおススメされるのも納得のいく結果でした!

準備は毎回のことなので使いやすいシェーバー選びは重要です。
ご参考にしていただけると嬉しいです♪

アリシアクリニックやミュゼで実際に脱毛を体験中のアラフィー主婦、まっさんです。

アリシアでもミュゼでも脱毛した後に

「しっかり保湿してくださいね!」

と、念押しされました。なので保湿がなぜ必要なのか、どうやって保湿するか、ということについて調べてみました。

アリシアでは1回目の施術後にこの写真にある保湿ジェルをプレゼントされました。
VIO脱毛後はこれをたっぷり使って保湿したところトラブルはありませんでしたよ!




脱毛後に保湿が大切な理由


レーザーでも光でも、毛穴の奥に届かせるために肌全体に照射されます。

そのため毛穴の奥だけでなく、肌も熱によるダメージを受けて乾燥してしまうのです。

乾燥した肌はバリア機能が弱まっているので外部から雑菌などが侵入しやすくなり、肌荒れや炎症が起きてしまう可能性が高まります。

そこで、肌に水分と油分をあたえて正常な状態に保つためには保湿ケアが不可欠なのです。

とくに40代50代の肌は普通の状態でも乾燥していて肌のきめも乱れがち。足などは乾燥して粉をふいていることもありますよね。

脱毛後のみならず脱毛前や普段から保湿をしっかりやっておくと、脱毛効果も高まり、脱毛後の肌トラブルも防げます。

脱毛後にどうやって保湿するか

シャワーやお風呂に入った後すぐに保湿しないと、水分がどんどん蒸発してしまいます。
なので、水分が逃げてしまわないうちに時間をおかずに保湿ローションやクリームを塗ったほうがよいです。

脱毛後の保湿剤は何を使うか

脱毛後は肌が敏感になっているので、スッとするメントールやアルコール分が入っていないもの、そしてできれば無香料のもののほうが安心です。

値段は安いもので十分です。

VIOは蒸れやすい箇所なので油分が多いと油が参加して臭いがでやすくなるので、油分の多いクリームや軟こうよりも、水分の多いローションやジェル、乳液タイプをおすすめします。

おすすめの保湿剤はコレ!

1.ニベアスキンミルク
保湿力がしっかりあり、しかもさらっとした使用感です。



2. 無印良品 敏感肌用乳液
低刺激性で香料、アルコールフリーで顔、体どこにでも使えます。



3. 花王キュレル
脱毛後の肌に不足しがちなセラミドを補います。わたしは肌がかゆくなりやすいのでキュレルのシリーズを使っています。低刺激なので安心ですよ。



まとめ

脱毛後の保湿がなぜ重要かまとめてみました。

脱毛後の肌はダメージを受けて荒れやすくなっています。刺激の少ないローションやジェル、乳液などで入浴後をメインにしっかり保湿、というのが大切です。

お風呂やシャワーの後、顔はすぐに化粧水と乳液というのが習慣化されてるんですが、ボディはつい後回しになりがちですよね。

でもせっかく脱毛を始めたのをよい機会に、美肌が手に入るよう、ボディの保湿、頑張りまーす!



このページのトップヘ